忍者ブログ
< 11月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 01月 >
Home > 林田力コミック > 機動戦士ガンダムSeed(TBS 2003.4.12)

機動戦士ガンダムSeed(TBS 2003.4.12)

2011年09月19日

軍需産業モルゲンレーテは富野ガンダムシリーズのアナハイム・エレクトロニクスに相当する役割を果たしそうである。アナハイムが月面に本拠を有していたのに対し、こちらは地球に本拠を持つ。エリートは地球に住むのを好むことを考えれば、最先端企業の本拠が地球上にあるとの設定は自然であり、リアリティがある。

モルゲンレーテの主任研究員はワーキングマザーである。仕事の時間が長く子どもと一緒に過ごす時間が短いようだが、勤務中に子どもからの電話に応じている。一方、父親はより密接に子どもの世話をしているようであり、夫婦分担して子育てに取り組んでいる。働く母親は「Z」や「F91」にも登場したが、どちらかというと仕事に没頭して家庭を省みないというネガティブな描き方だった。

富野ガンダムの時代と比べて女性の社会進出が進んでいる現状を反映している。母親であることが研究者というキャラクターに人間的な厚みを出している。自分の専門分野にしか興味を示さず、社会の役に何ら立たないにもかかわらず、予算を分捕ることしか考えない専門馬鹿・研究者馬鹿では何の魅力も感じられないだろう。

女性の活躍といえば、主人公の乗る母艦「アークエンジェル」の艦長も副長も女性である。女性管理職の増加という現状を反映している。艦長と副長は対照的な性格として描かれている。「女性は…である」というような時代遅れのステレオタイプな描写に陥ってない。

林田力「『アリアドネの弾丸』第9話、冤罪事件に際どい演出」リアルライブ2011年9月9日
http://npn.co.jp/article/detail/91365979/
林田力「『アリアドネの弾丸』第10話、気弱そうな中村靖日の見せ場」リアルライブ2011年9月16日
http://npn.co.jp/article/detail/90674454/
林田力「釈由美子の額にも注目『隠密八百八町』」リアルライブ2011年1月24日
http://npn.co.jp/article/detail/35256039/
 

PR
▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top