忍者ブログ
< 05月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 07月 >
Home > 林田力コミック > 『信長協奏曲』第2巻、ユニークな木下藤吉郎像

『信長協奏曲』第2巻、ユニークな木下藤吉郎像

2011年12月29日

 石井あゆみ『信長協奏曲』第2巻は桶狭間の合戦前夜までを描く。木下藤吉郎が腹黒い人間として描かれている点が特徴である。椎名高志『MISTERジパング』の日野秀吉を彷彿させるが、それを上回る。藤吉郎の出自についても大胆な解釈がなされている。豊臣秀吉の晩年が悪辣な権力亡者であることは多くの人の認めるところであるが、信長の家臣時代は善人に描かれることが多かった。これは秀吉の一生を描く場合に一貫性に欠けるものになる。本書のような秀吉は実は実態に近いかもしれない。(林田力)
http://hayariki.anime-japan.net/
林田力スポーツ
http://hayariki.kakuren-bo.com/
林田力ドラマ
http://hayariki.side-story.net/
PR
▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top